138. 土壌汚染物質の種類

query_builder 2024/02/23
住み替え商業施設誘致農地事業承継
(家型つみき5つ)7・15・22・29

土壌汚染の物質には、


カドミウム、全シアン、有機リン(パラチオン、メチルパラチオン、メチルジメトン及びEPNをいいます)、鉛、六価クロム、ヒ素、総水銀、アルキル水銀、PCB、銅、ジクロロメタン、四塩化炭素、クロロエチレン(別名:塩化ビニル)、ジクロロエタン、ジクロロエチレン、トリクロロエタン、トリクロロエチレン、テトラクロロエチレン、ジクロロプロペン、チウラム、シマジン、チオベンカルブ、ベンゼン、セレン、フッ素、ほう素、ジオキサン、ダイオキシン、マイクロプラスチック


が該当していて環境上の条件として含有量の基準値があり、その数値で土壌汚染の該当を判断され、測定する方法も決められています。


ただし土壌汚染に関しては、土壌汚染対策法だけではなく、関連法律として

「環境基本法」「農用地の土壌の汚染防止等に関する法律」「水質汚濁防止法」「大気汚染防止法」「公害対策基本法」「廃棄物処理法」


なども確認することが必要です。


あくまでも専門の指定機関に調査を委ねることです。

----------------------------------------------------------------------

横須賀・三浦の不動産売却相談センター

住所:神奈川県横須賀市久里浜4-6-3

電話番号:046-833-3733

----------------------------------------------------------------------